Rinker(リンカー)は、Amazonアソシエイト設定が必要 

ブログ運営

こうぼーいです(kouboy999

大注目のRinker(リンカー)導入したのでそのあれこれを述べます。

結果として、すごい便利!早い!

本記事ではRinker(リンカー)の簡単な説明から登録まで
Amazonアソシエイト登録まで一直線にやっていきます。

それではいってみましょう!!!

■Rinker(リンカー)の簡単な説明

Rinker(リンカー)は「おやこそだて」ブログ運営のやよいさんが開発した
ワードプレス専用のプラグインです。

 

商品リンク管理プラグインRinker(リンカー)の公式サイト
目次Rinker(リンカー)とは?Rinkerの特徴利用規約利用環境についてライセンスについてサポートについて今後追加の機能について免責事項Rinkerの運営状況Rinkerの応援方法ダウンロードRinkerベーシック謝 ...

2018年6月6日配布開始!なので本当に最近!

でもでも!ブログではもっと前よりあるカエレバ、ヨメレバと同様に非常によく使われております。

なぜか??それはスピーディーで、かつ簡単であるからと見ております。

僕はあまりパソコン操作など得意ではありません。でも出来ます。

誰でも簡単に素早く貼る事ができます。本当にこうゆうの10秒くらいですよ。

実に素晴らしい!コードなど学びたくなります。笑

そして履歴も残るので、まとめ記事をつくる時もすごく便利です。

■Amazon、楽天、Y!ショッピングをリンク可能!

簡単に素早くリンク作成可能です。

この3つ入ってれば商品紹介では取り敢えず困らないでしょう!?

もしもアフィリエイトでこの案件は手に入るので、とっていない人はもしもアフィリエイトへ行くべし。

Amazonは審査に時間かかるので早めに動いた方がいい!(豆知識)

■ダウンロードはこちらから

Rinkerベーシック - rinker - BOOTH
商品管理プラグインRinkerのベーシック版です。 利用規約など詳細はこちらをご確認ください サポートについては にて開発支援をくださった片にのみ行っています。

まず、pixivに会員登録(無料)する必要あります。

会員登録は直ぐ終わります。そしてBOOTHはpixivと連携してるので同時登録といった流れになります。

その為、BOOTHでダウンロードは自然です。pixivは親サイト的な!

BOOTHより引用

BOOTH(ブース)とは、pixivと連携した、創作活動をより楽しくするショップ作成サービスです。無料で簡単にネットショップを作成できます!決済代行や商品の保管・発送代行サービスも提供!

 

ダウンロードしたらRinkerのzipがあるのでそれをワードプレスにアップロード!

手順はプラグイン→新規追加→プラグインのアップロードから行う!

そしたら設定にRinkerがあるので設定をするという流れです!

■Rinker設定

画面はシンプルです!

ですが1番重要なのは下記のAmazonの件!

なくても広告としてでるけど、自分の紹介とはならないので注意!

僕はアホなのでよく分からんくてやよいさんに直接聞いちゃいました。

そしたら答えてくれた。忙しいでしょうに申し訳ない・・。

この場でさらに感謝です。

「疑問!」APIとは何か?以下、samuraiより引用

いまさら聞けない!APIとは何か?〜基礎の基礎を学ぼう〜 | 侍エンジニア塾ブログ | プログラミング入門者向け学習情報サイト
初心者にとって「API」ってものすごく理解しづらいですよね。「APIって何?」「APIが公開されました!ってどういうこと?」「調べて説明を読んでも全然わからない...」など、まったく理解ができない用語No1ではないでしょうか。そこで今回は、APIを初心者の方が理解できるようにどこよりもわかりやすく徹底的に解説します!

 

 

 

 

 

 

 

 

Amazonの設定が終わると、楽天、Yahoo!のアフィリエイトIDの入力あります。

ここは僕はスルーしました。(ないので)

そして次に以下の画面。

もしもで登録してる各IDを入力で、もしもアフィリエイトの特典を受けれます。

IDは、もしもの提携中の所からそれぞれとれます。

んで、僕はAmazonアソシエイトの登録をしていなかったので下記で画像付きでおさらいします。

Amazonアソシエイト登録の流れ

実は前まではもしもアフィリエイトのかんたんリンクからやっておりました。

かんたんリンクとは

楽天市場Amazon.co.jpで取り扱いのある商品の同時検索
商品検索結果の同時検索を行うことが出来て
さらにはアフィリエイトリンクまで作成できちゃう画期的なツール

これはこれで良かったのですが、Amazon・楽天が別々に表示される必要があり

視認性の面で、どちらかにしかリンクをつけておりませんでした。

でも、後述しますがもしもアフィリエイトは登録しておいた方がよいです。

まだの方はこちらから詳細見ておいてください。もしもはめちゃ大手で案件数も多くW報酬も魅力ですよ!

で、割と困るのがリンク切れなんですが。

Rinkerはそこもフォローしてます。

こんな感じで教えてくれます。

機会損失を防げるのは大きい!神仕様ですね!

これほど優れたプラグインが無料とは驚きです。

これからもどんどんお世話になる予定。

興味ある方は是非!

驚きの使いやすさですよ。

コメント