クリスマスの過ごし方、サンタさんは夢を届ける聖なる人

クリスマスの過ごし方、サンタさんは夢を届ける聖なる人

世界の皆さん

こんにちは、

こうぼーいです(@kouboy999

今日はクリスマスイブ!クリスマスイブとは

クリスマス・イブは、常用時における12月24日の夜を指す英語の音訳である。「イヴ」(eve) は「evening(夜、晩)」と同義の古語even」の語末音が消失したものである。

日本では、「クリスマス(12月25日)の前夜」と認識されることが多い。日常会話では単に「イヴ」と呼ばれることがある。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

では、クリスマスは?

クリスマス(英: Christmas)は、イエス・キリストの誕生を祝う祭であり、降誕祭ともいう(降誕ではなく誕生日を記念する日)。
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

とあります。

また、面白かったのは

また、イヴをクリスマスの前日と誤認している人が多いため、クリスマスの前々日である12月23日を「イヴイヴ」と呼ぶといった、日本独自の誤った使い方も増えているが、欧米からはそういった呼称は嘲笑されている。
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

なんか色々ややこしいのですが

クリスマスイブは、クリスマスの前夜というよりクリスマスに含まれてるという

考え方で、クリスマスの夜という事らしいですよ。また、国によっても曖昧な所もあり

24日まるめて、クリスマスイブとも呼ぶ国もあるとか。

定義は人・国によりますね〜。

(教会暦ではクリスマスは「12月24日の日没から12月25日の日没まで」である。)

日本と諸外国の違いは、「家族と過ごす」か「恋人と過ごすか」でしょう。

日本ではすっかり、恋人と過ごす、過ごしたい日になってますよね。

ローマ教皇のクリスマス商戦に関わる思いものってました。
とても印象深い。
以下、出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より

現代の消費社会の中で、この時期が商業主義にいわば「汚染」されているのは、残念なこと。このような商業主義による「汚染」は、降誕祭の本来の精神を変質させてしまう恐れがある。降誕祭の精神は、「精神の集中」と「落ち着き」と「喜び」であり、この喜びとは、内面的なもので、外面的なものではない。

クリスマスはとても楽しいが、同時に深く内省すべき時でもある。
私たちはつつましく貧しい馬小屋の光景から何を学べるだろう。

日本ではいつからクリスマスが定着したのか?

その歴史は約120年前の1900年(明治33年)に明治屋が銀座に進出し、
その頃からクリスマス商戦が始まったことが大きな契機であった。

これは禁教令(きんきょうれい)という政策も大きな要因です。

最初は1552年(天文21年)の山口県で行われたらしいです。

意外と歴史はあるんですね。

サンタさんってなんだっけ?

毎年、12月25日の子供の枕元には靴下があり

サンタさんがプレゼントを届けてくれます。

その歴史ってなんだっけ?という事が気になりました。

教父聖ニコラオス(ニコラウス)の伝説が起源である。

ある時ニコラウスは、貧しさのあまり三人の娘を身売りしなければならなくなる家族の存在を知った。ニコラウスは真夜中にその家を訪れ、窓から金貨を投げ入れた。このとき暖炉には靴下が下げられていており、金貨はその靴下の中に入ったという。この金貨のおかげで家族は娘の身売りを避けられた」という逸話が残されている。この逸話が由来となり、「夜中に家に入って、靴下の中にプレゼントを入れる」という[3]、今日におけるサンタクロースの伝承が生まれている。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より

ちなみに、イギリスではサンタクロース(Father Christmas)が
12月25日にプレゼントを持って来る。
アメリカ合衆国では、プレゼントを家族全員で交換し合う習慣があるという。確かに
アメリカのテレビ描写を見るとそんな雰囲気を感じます。
つい先日テレビ放映していた『ホーム・アローン2』みたいなね。

歴史を知ると、また違った目線で楽しめそうですね^^

我が家のクリスマスプレゼント

昨日、2歳の子にストライダー(レッド)を買いました!

(息子は最初ピンクを指差してましたが・・・レッドにしました。)

昨晩から付き合わされ近所を2周しました。

体力が・・となりました。

初めてで怖いらしく、後ろから覆うようにハンドルを持ち押すという姿勢を

続けるにはしんどい所があります。笑

まぁ直ぐに一人でバランスを取りながらのってくれますよね?

取り敢えず興味持ってくれてよかったです。

ストライダーは公道では原則走れないので、公園とかがメインになります。

春先には慣れもあり、ベストになるかな〜って思ってます。

軽くて、丈夫で、バランス感覚の育成に向き、望めば大会にも出れる

そんなストライダーをクリスマスプレゼントに選んで見ました。

ファーザーサンタやるのは、2年後とかかな〜。

 

~~ご案内~~

僕の意見として好き勝手書いてる事もあります。

信じるか信じないかはあなた次第です。笑

でも、実際にやった事、触れた事、感じた事は

生きた意見であり、かけがえのないものです。

光り輝いてます。

そんな話を一件でも多く、発見し発信出来たら嬉しいです。

~おまけ~

未開拓な洋書にも手を出す予定です。

英語の勉強はこちら

以上、ご理解頂ければと思います。

最後まで見てくれて有難うございました。

良かったらフォローしてくださいね。こうぼーい(@kouboy999

 

雑記カテゴリの最新記事