うどんへの病い!?麺通は毎日でも気が滅入らない話

うどんへの病い!?麺通は毎日でも気が滅入らない話

こうぼーいです。

最近のマイブームにうどんがありまして

といっても元々好きですがここらで少し整理していこうと思います。

少し前に、山田うどん食堂の記事を書きましたが。これは何故か検索順位高いのですよ。

最近の話題で山田うどんが注目されているのがよく分かります。

本場讃岐の味をご家庭で「手打ちうどんつるわ」

私がうどん好きな理由

麺が好きです。

と、いうより毎食あってもいいです。

こう思った原因というか、きっかけはやはりパスタ屋で働いていて

自分で作るようになったというのが大きいです。

私は偏食で朝昼は最近食べませんが(家族と一緒の時は食べます。)

本当にそう思ってます。いや、現状の言い方に変えるならそう思ってましたかな?

焼うどん→パスタ→ラーメンでもいいですよ。二郎系も好きです。

二郎は男の心を揺さぶるというか、チャレンジしてやろうという気持ちになります。

なんかドキドキするんですよね。出てくるまでの食べれるか感が。

そんな麺の中でも最近好きなのがうどん。(最近行ってませんが山田うどん食堂も好きです。)



日本3大うどん候補は5個あった!?

foodie参照

調べてみると「三大うどん」には諸説あり、香川県の「讃岐うどん」、秋田県の「稲庭うどん」に加え、残りのひとつは、長崎県の「五島うどん」と群馬県の「水沢うどん」が有力候補。ここに富山県の「氷見(ひみ)うどん」が入って五大うどんと呼ばれるようです。

どれも美味しそう!プラスでおすすめなのが武蔵野うどんです。

ウィキペディア参照

武蔵野うどん(むさしのうどん)とは、

東京都多摩地域埼玉県に伝わるうどんのことである。「手打ちうどん」とも呼ばれる。

実際に行って食べたのは群馬県の水沢うどんですね。

これは雰囲気もあり美味しかった。前回記事はこちら

讃岐うどん「つるわ」コシの強さとのど越しをご堪能下さい

武蔵野うどんのすすめ

埼玉には多くの優良店があると思っております。

早く店が閉まってしまいますが、連日並んでおります。

下記2店舗、僕は強気の営業スタイルだなと思っております。

埼玉の藤店うどん(ふじたなうどん)

肉汁うどんがオススメです。(並:680円 中:880円、大:1080円)大は本当に多い!

元祖田舎っぺ(味一筋44年)

ここはきのこ汁が名物ですが、肉汁もいい感じです。

サイズも無限大ですね。笑

おすすめのその②

富士吉田うどん専門店 こむぎや 埼玉県上尾市

ここはテレビで見てかな?行きたくなり行きました。

駐車所もありますので車でも気軽にいけますぞ。

硬くてコシもあり、食べ応えもあるのがポイント!

店内もそこそこ広く、30名〜40名くらいは座れると思います。

家族で来てる人も多かったですよ。

そして、リピートに繋がるポイントカードもあるよ!

確かこの店にはゴジラとかゆうメニューもあった気がします。

 

自分のオススメな簡単な食べ方

スーパーで売ってるものでも問題はないです。

田舎っぺで売ってる持ち帰りうどんも塩味聞いて個人的には美味しいです。

めんつゆバージョンも勿論好きですが、ゴマだれもオススメ!

これは人気あると思いますが

作り方は簡単!茹でてゴマだれをかけるだけ!これだけで全然食べれます。

男の一人暮らしならこれとコロッケで十分。簡単!洗い物も少なく手間いらず。

アレンジするなら、追いゴマですかね。白ごまが僕は好きです。

量次第では飽きますが、メリットのが多い料理です。

たまにはカロリー気にせずドバドバ〜とね。

是非、男性にはチャレンジして頂きたい!

讃岐うどん「つるわ」コシの強さとのど越しをご堪能下さい



雑記カテゴリの最新記事