書籍

【Vol.54】英語多読 すべての悩みは量が解決する! (繁村 一義、酒井 邦秀)

こうぼーいです(@kouboy999

英語の多読をすすめる本。

こんな本はすぐ読みます。

昨日とかにKindleで見つけたので読んでみました。

読むと分かる多読の効力。

ガシガシ読んで経験値を積もう。

ではポイントを見ていこう。


多読で成果が上がらない場合にほぼ共通していると思われるのは
「楽しんでいない」ことです。

 

中学高校の6年間で読む英語は、どんなに多くてもせいぜい10万語。
ですから多読は、その10倍から20倍にもなる量を読むことになります。
もちろん100万語というのは一つの区切り

 

多読三原則の ① 辞書は捨てる
多読三原則の ② 分からないところは飛ばす
多読三原則の ③ 合わないと思ったら投げる

 

辞書を引かなくても済むような、簡単な言葉で書かれた本を読む、

 

日本語に訳さなくても英語に直接反応できる言葉がどんどん増えていき、
英語に慣れていくことが、多読の目的です。

 

多読の王道をまとめたやり方は、「絵を十分に見ること」
「多読三原則を守ること」「日本語に置き替えないで英語に触れていくこと」。

 

Oxford First Science Dictionary とか。
そういう事典の中で特にこども向けを選んでも、案外と知らない事実があって、
「おや、そうなんだ」と思っているうちに楽しく読めたりします。

 

Penguin Random HouseやOxford、
Cambridge、Macmillanなど多くの出版社が、
英語を外国語として学ぶ人向けにレベル別にしてあるシリーズを出しています。

 

Oxford Owl というウェブサイトでは、
なんと200冊近くの絵本や児童書を無料で読むことができます。
(利用するには簡単なアカウント登録が必要。)

 

epic! は月1000円程度で絵本や児童書が読み放題になる、
こども向け電子書籍ライブラリーです。
パソコンやスマホ、タブレット端末で利用できます。
有料のサービスだけあって、内容の幅広さ、量ともにとても充実しています。
登録もそれほど難しくなく、無料のお試し期間もあります。

 

CBeebies は、イギリスの公共放送局 BBC の幼児向けチャンネルです。
YouTube で「CBeebies」と検索すると
CBeebies 内の番組の公式動画がたくさん見つかります。
特にお薦めなのは、こどもたちが友達や大人と日常の何気ないシーンのもの。

 

英語力ほぼゼロでも、例えばTOEICで900点以上を取れる人でも、
次に挙げる条件を満たすような本から始めましょう。
・絵や写真の部分の面積が、字の部分の面積より圧倒的に広い。
・1ページ当たり文字が1、2行くらい。
・1冊が20ページ以下。
・英語が母語のこども向け。


見終わると後半はオススメサイト、コンテンツの紹介です。

リンクがあってとても助かります。

オックスフォードシリーズからでも始めてみようかと思います。

多読ブーム来ますよ〜

 

~~ご案内~~

本を読み、感想を買いてますが

一部の引用は省略したり、変えたりしてる事があります。

のあとに続くのは個人的な感想をつけたところです。

詳しくは本書を見て欲しいと思っておりますので参考程度に見てもらえると幸いです。

僕は本を読む事を通じて

発見して、学んで、考える

という事を繰り返し行なっております。

総じて、気づきを自分に与えてます。僕は色々な刺激を取り入れ日々を過ごしたいと考えております。

なのでそのうち未開拓な洋書にも手を出す予定です。(英語の勉強はこちら

以上、ご理解頂ければと思います。

最後まで見てくれて有難うございました。

良かったらフォローしてくださいね。こうぼーい(@kouboy999